熊本の物流会社 丸義物流サービスのブログです
プロフィール

maruyoshi

Author:maruyoshi
丸義物流サービス株式会社のブログです

本社
熊本県熊本市南区銭塘町2150-5

大津営業所
熊本県菊池郡大津町杉水字中谷3739-3

上代事業所・中低温倉庫
熊本市西区上代5丁目4-30

↓ホームページ
http://www.maruyoshi-ts.co.jp/

最新記事
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

弊社では、一昨年から年末の忘年会の時に、優秀賞と優良賞として1年間の業務態度や運転など総合的に判断して選出し、表彰をしていました。

今年は上半期と下半期に分け、優秀・優良者を表彰することになりました。
年に2回表彰があるということは、半年ずつ目標を区切り頑張れるし、また表彰された時には副賞をもらえるので楽しみも増えると思います。

さて上半期の受賞者が先日発表されましたが、優秀者は・・・2名、優良者・・・5名でした。さらに、このうち2名が昨年末の表彰に引き続きの受賞になりました

こういう機会をきっかけに、それぞれが自分の運転を見つめなおし、安全運転に対して意識を高めていけたらと思います。
スポンサーサイト



2008年6月1日より後部座席のシートベルト着用が義務化されました。


◆シートベルトの重要性
シートベルト着用率は運転席で約95%、助手席で約85%です。しかし、後部座席になると10%にも満たないという結果が出ています。この数字に反比例して、運転席の車外放出死者の割合が17%、助手席では26%、後部座席になると41%です。統計で見ても分かるように、シートベルトの着用によっての安全率も見えてきます。

今までシートベルトの着用をしなかった人も多いはずです。例えば、後部座席は安全だから、またはめんどくさい、着用すると苦しい(圧迫感がある)、違反ではないから、エアバッグがあるから大丈夫・・・など。
しかし、後部座席は安全ではありません!エアバッグだけで安全ではありません!

シートベルトをしなかった場合、体が前に飛び出し、フロントガラスに頭部が叩きつけられます。またはフロントガラスを突き破り、車外へ放出される危険性があります。
他にも後部者が前席へ衝突することで前席者が大きな傷害を負う可能性が高いです。
シートベルトをすることにより、前に飛び出す力を抑制し、さらにエアバッグにより体を保護してくれます。いくつもの予防を重ね、より安全になり、被害を最小限に食い止めます。


◆シートベルトの秘密
さて、一般的にシートベルトと言っていますが、このシートベルト・・・いつ頃から始まったのでしょうか
1899年当時2人の乗員が事故に遭い死亡した事から、イギリスで開発が始まったのがきっかけです。その後フランスにてさらに開発が進み、1922年に初めて一般自動車に取り入れられたそうです。
シートベルトはポリエステル繊維を編んで作られていますが、なんと乗用車一台を吊り上げることが出来るくらい強度に優れています。その反面、事故の際の救出に傷害が出る場合もあります。シートベルトはハサミでは歯が立たないので、近年では専用のナイフが販売されているそうです。

またバックル部分も変化を遂げました。以前はバックルの着脱部分は、上に引き上げて開放する方法でしたが、事故でバックルに物がのしかかった際に、引き上げることが出来ないという恐れがあることから、現在はボタンを押し開放できる仕組みになっています。


自分や大切な人の命を守るためにも、シートベルト着用を忘れず行いましょう!!
弊社に入社してドライバー歴21年になる社員がおりますが、
過去20年間無事故無違反ということで、
今回交通共済のほうへダイアモンド賞の申請をすることになりました。

日々仕事で車を運転することは、一般の方たちに比べると遥かに運転時間が長いと思います。
しかし、一度も事故も違反もないというのは、驚きでもあり尊敬してしまします。

今後もますます無事故無違反歴を伸ばしていって、
弊社の若手社員も見習って続いていってほしいと思っております。

そして、弊社内でも毎月の安全会議をすることにより、
個人の意識を高め、事故ゼロを目指して行こうと思っております!
平成17年度において無事故無違反だったということで、
今年6月に全国トラック交通共済協同組合連合会と
南九州交通共済協同組合より表彰状をいただきました。

なんと、全国トラック交通共済からいただいた表彰は熊本県内では弊社だけだということです。
とても名誉な賞だと実感いたしました!!

このようなすばらしい賞を受賞することができたのも、
日々の乗務員教育と乗務員の努力があってこそだと思い、
今後もがんばっていこうと思っております。

mujikomuihan-1.gif mujikomuihan-2.gif



無事故無違反個人表彰

南九州交通共済協同組合より、弊社乗務員に無事故無違反表彰をいただきました。
賞は無事故無違反の年数により、ダイヤモンド(20年間)・金(10年間)・銀(5年間)・銅(3年間)の4種に区分されています。今年度は、銀賞を4名、銅賞を4名が受賞しました。そのうちの各賞1名に代表で写真を撮らせてもらいました。
無事故無違反・・・本当にすばらしいですね!受賞おめでとうございます。

syain-mujiko.gif
金賞            銀賞
 2005年11月14日~18日の5日間、高校生二名が職場体験” インターンシップ ”として、
弊社へ研修に来られました。

 前回は中学生の職場体験をご紹介していましたが、
今回の高校生二人にはタイヤの交換、トラックの点検、機械を扱って整備の作業、
車の仕組みなどを学んでもらい、主に車両整備を体験してもらいました。

 後日彼らから研修について、整備の大変さや一つ一つの作業に取り組む大事さを学んだと感想をいただき、
5日間の研修を楽しく終えたようで弊社としてもうれしく思いました。

internship.jpg


// ホーム // 次のページ >>